uirouのひとりごと

不定期に何か書こうと思います。

NPCがもっと賢かったらどうだろう?

なんとなく、既存のMMOで街中を歩くと、NPCはNPC然としていて、PCと明らかに違う(のっぺりとただ立っているだけとか)のって、なんか変だなぁ、と、思った。ということで、NPCもPCと同じようにてくてく歩いてたり、仲間っぽくたむろして話をしていたりすると、面白いんだろうか、とか考えてみた。イメージしてみたてくてく歩くNPCってのは、人ごみの中に沢山いる他人で、PCとNPCの区別がつきにくくて、そこに居るのはPCじゃないかもしれないという感じ。それだとPCでない可能性があるから話しかけてみてはじめてPCじゃなくてNPCだったのか!という事が起こる。なんかそういう雰囲気がいいかなー、とか思ってしまったのだけれど、よくよく考えてみるとあんまり面白くないね。
うーん。

で、別のことを考えてみた。MMORPGとかでの都市圏の人ごみってけっこう沢山の人が居るじゃない。そういうところで「一分間拝ませてください」とか言って人を引き止める人とか、選挙カーにバリケードつけたような車に愛国とかデカデカと描いてあって、なんか右っぽい音楽をがなりながら走ってる車とか、同じがなり系の車でも、一箇所に留まって「神が〜」とか「神は〜」とかずーっとがなってる車とかが居てもいいかなー、とか、思ったわけです。多分、普通の生活をしていても、こういう手合いは無視するような感じでウザいだけだけれど、こういうのがあるとなんとなく世界観が補足される感じで面白いかもってな雰囲気でしょうか。んで、これをNPCが適当(適度)にやってくれちゃうとかいうのはどうだろうとか思うわけ。まぁ、多分、街中とかでこういうことされるとウザいとか思うPCの人たちはいっぱいいるというかほとんどがそうだと思うかもしれないけれど、多分こういうのが居ても無視するだけでいいんなら、あんまり嫌がられない……といいなぁ。という感じ。

んで、上みたいなことを考えていて、こういうのって、普通の生活なら無視するような手合いなわけだけれど、ゲームだから、という理由でその誘いに乗っちゃう人が居るんじゃないかな?ということが気になった。多分、勝手に台詞を吐いているだけのNPCなら簡単に作れるだろうけれど、「入信します」だの「テメーうるせぇよ!」だのという反応をしたときのNPC側の反応ってのは結構難しいよなぁ、とか思うわけです。うーん、結構難しいなぁ。モンスターと同じようには作れないよねぇ。

で、ふと思うことには、モンスターはモンスターで狩るだの殺るだのといった方法は提供されているけれど、共闘して町を滅ぼすだの巣までついていくだのといったことは用意されていないよね。

ここまで書いてきて、多分、僕が求めちゃってるのは、なんたら世界シミュレータ、なんだね。今の話の流れの究極的な先にあるのは、自分ひとりしかPCが居なくても、いや、そもそもPCが居なくても、世界が回ってるようなものなんだろう。なんかそれって世界に対する自分の小ささを体感できるのかもしれないけれど、MMOGとして進化する方向とは違うかなぁ。まぁ、MMOGにそういう概念があってもいいかもしれないけれど、あんまり必要そうにない概念かな。うーん、考え損だった模様。

ということで、今回もさして面白くない結論に至ってしまいました。てきとーに30分位で考えた程度のネタではやっぱり駄目だなぁ。ギャフン。